2020.11.15 第25回八木杯C級決勝戦 Jastars対レッズ

2020年-その他

第25回八木杯軟式野球県大会(C級)

決勝戦

2020.11.15(日)8:55~10:27  水前寺野球場

J stars対レッズ

 

 

Jstars 四連続二塁打でレッズを突き放す!

 

J starsは、この大会、1回戦 対くまさんメディクスは不戦勝、2回戦 対トレフレッチェを7対4、準々決勝の対なんかんトッパーズを5対2、準決勝の対玉名Qualityを9対7で破り決勝へ進出

 

一方レッズは、1回戦 対マナブンブンズを6対3、2回戦 対シャドウを7対0 準々決勝 対Mckeezを9対5、準決勝 対チーム愛球を4対3で破り決勝へ進出

 

試合は、1回表J starsの先頭バッターが目の覚めるような左前打で出塁すると、2番が死球で一、二塁。

 

3番が遊ゴロで二塁封殺され、1死一、三塁から、4番の一ゴロ間に三走が生還し1点先制。

 

そのまま、1点リードで迎えた6回表、J starsはこの回トップの5番が左翼線二塁打で出塁すると、6番の右中間二塁打でまず1点、続く7番の右中間二塁打で2点目、さらに次の8番が4連続となる右翼線二塁打を放ち、1点追加し、4対0とリード。

 

一方、レッズは、2回裏2死満塁から三振で無得点。

 

3回裏には、無死一、二塁から3番から5番まで凡退し無得点。

 

さらに、5回裏には2死から2個の四球と内野安打で満塁にするも後続が投飛で無得点。

 

と何度も逆転のチャンスはあったが、いずれも後続が抑えられ完封されてしまった。

 

 

一塁側J stars 三塁側レッズ

 

J stars 1回表1死一、三塁から4番の一ゴロ間に三走が生還し、1点先制

 

 

6回表無死二塁から6番が右中間二塁打を放ちこの回1点目

 

 

次の7番も右中間二塁打で続きこの回2点目

 

 

さらに続く8番も右翼線二塁打を放ちこの回3点目となった

 

 

レッズ6回裏1死から8番が右超えエンタイトル二塁打を放つも後続が凡退し、試合終了

 

 

レッズ先発投手

 

 

J stars先発投手  投打に活躍 自ら追加点となる右中間二塁打を放つ

 

今朝の熊日朝刊です

 

協賛

『熊本草野球ファンの独り言&結果速報』は、以下のサイトの協賛を受けて運営しております。

クマモトテイカーズ

『熊本を盛り上げたい!コロナから俺たちの大事な飲食店を守りたい!お客様と飲食店を繋ぐ架け橋になりたい!』という想いでクマモトテイカーズを結成しました。たくさんの飲食店のテイクアウト情報を掲載しています。

熊本市好き好き.com

熊本市好き好き.com』は、熊本をwebの力で盛り上げよう!をテーマに熊本市の良さをお伝えしていきます。

SLP

SLK』は、熊本でのSUP(スタンドアップパドル)の良さを伝えています。江津湖・天草で一緒にSUPしませんか?

produce by 株式会社ほし組

2020年-その他 その他の試合 未分類
oyajiをフォローする
熊本草野球ファンの独り言&結果速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました