2012.08.27 スターリーグ関係 熊本市お早う野球1回戦 田舎屋FA対エポックはエポック 水前寺球場

2012年-その他
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水前寺球場
田舎屋FA対エポックはエポックが3対2で逆転勝ち。

田舎屋FA 00020  2
エポック  0001 2× 3
  

エポックが、初回無死三塁のチャンスをつぶすなど攻めの野球が裏目裏目となる中、
ツキが田舎屋FAに流れ、逆に先制されてしまった。

4回表、田舎屋FAは1死二塁から4番の中前打で1点先制。
さらに2死後、左越えエンタイトル二塁打で1点加点し、2対0とリード。
この2点が今日のエポックには非常に重くのしかかった。
4回裏、セーフティバントヒットで出塁した田中を二塁に置き、
4番志賀が右中間二塁打を放ち、1点返すも、
バックネット裏の応援常連席はエポックの敗戦ムード。

しかし、そのムードを5回裏に払拭した。
この回先頭バッターの森田の打球はレフトフライ。
このフライが強風で流されたかどうかはわからないが
左翼手がポロリとやり、風に乗って流れが戻ってきた。
徳永の進塁打で1死二塁から、
境が左中間を深々と破る大三塁打を放ち、森田が同点のホームを踏んだ。

ここで田舎屋は満塁策をとり、バッターは田中。
田中の打球は内野ゴロ、ホームへ送球されるも間に合わず、
境が逆転のホームを踏み、やっとこさで初戦を突破した。

今日の田舎屋FAは2点リードした時、終盤でもあり、
流れからして勝ちムード一杯だった。
ベンチ内では、今夜の祝勝会の段取りで話が弾んでいたに違いない。
しかし、最後の詰め甘く土壇場で逆転され、
宴会キャンセルにガラガラ声で応援していた田舎屋のおかみさんはガックリ。

P8270031作戦を練るメンバー
最終回同点後攻撃の打ち合わせをするエポックナイン。

P8270033境選手
貴重な同点三塁打を放った境選手

P8270034田中選手
逆転サヨナラ打を放った田中選手

P8270017岡村投手
いつも元気一杯岡村投手

新地球場
味千三の宮対T・G・Bは4対1でT・G・Bの勝ち。

T・G・Bとはトップガレージベースボールクラブではなく、
東部ガッツベースボールクラブの略であり、
トップガレージとせいちゃんチームの合同チームだそうです。

いきなり、わけ口のわからんチーム名で勝ちましたと言われても、
観戦計画を立てている事務局にとって????である。

トップの冨田が素晴しいピッチングを見せたり、
松永キャプテンがタイムリーを打つなど活躍したそうだ。

協賛

『熊本草野球ファンの独り言&結果速報』は、以下のサイトの協賛を受けて運営しております。

クマモトテイカーズ

『熊本を盛り上げたい!コロナから俺たちの大事な飲食店を守りたい!お客様と飲食店を繋ぐ架け橋になりたい!』という想いでクマモトテイカーズを結成しました。たくさんの飲食店のテイクアウト情報を掲載しています。

熊本市好き好き.com

熊本市好き好き.com』は、熊本をwebの力で盛り上げよう!をテーマに熊本市の良さをお伝えしていきます。

SLP

SLK』は、熊本でのSUP(スタンドアップパドル)の良さを伝えています。江津湖・天草で一緒にSUPしませんか?

produce by 株式会社ほし組

2012年-その他 その他の試合 スターリーグ 未分類
oyajiをフォローする
熊本草野球ファンの独り言&結果速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました