2020.10.04   第43回読売・トウヤ杯 1回戦 上村内科対JK戦 及び その他の試合結果

2020年-トウヤ杯
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第43回読売・トウヤ杯

10月4日結果

10月11日組み合わせ

 

 

2020.10.04(日)

城山公園運動施設 1回戦

上村内科対JK 11:50~13:25

J      K 0 0 0 0 0 0 0
上村内科 0 0 1 0 2 5

 

【J】 23 4 0 4 2 0 0 2 1 0 0
【上】 27 8 5 3 3 0 1 1 3 0 0


上村内科 長打で初戦突破!

 

上村内科にとって、9月1日の早起き野球以来の公式戦。

 

やや、試合勘が鈍っていたか動きが鈍かったが、いつもの積極打法で、早くも2回裏からチャンスを迎えた。

 

この回1死から5番と6番の上村監督の2連続打で一、二塁。

 

次の7番が四球で満塁にするも8番、9番が凡退し先制機をつぶした。

 

しかし、3回裏、この回トップの1番野崎が左越え二塁打で出塁。

 

1死後3番が左越え二塁打を放ち1点先制。

 

5回裏には、2死一、三塁から4番塩満が左前打を放ち1点追加。

 

続く5番も遊内野安打で1点追加し、3対0とリード。

 

さらに6回裏には2死二、三塁から3番が左越え2点二塁打を放ち、2点追加し、5対0になったところで時間切れとなった。

 

一方、JKは、2回表1死三塁、3回には1死一、二塁、5回には1死二、三塁、6回には1死二、三塁と得点圏に走者を進めたが上村内科の継投で後続を抑えられた。

 

上村内科2回裏1死一塁から6番上村監督がしぶとく中前打を放ち一、二塁とし、次の7番が四球を選び、1死満塁と先制のチャンスを迎えるも8番田中、9番畑中が凡退し先制ならず

 

上村内科3回裏1番野崎が左越え二塁打を放つ

 

1死後、3番が左越え二塁打を放ち1点先制

 

上村内科5回裏2死一、三塁から4番塩満が右前打を放ち1点追加

 

次の5番の遊ゴロE間に三走が生還し、この回2点目

 

上村内科この回トップの8番田中(写真)が左飛で1死後9番の畑中が四球で出塁し、コールド勝ちの足掛かりを作る

 

上村内科6回裏2死二、三塁から3番が左越え2点二塁打を放ち5対0としコールド勝ちとなった

 

一方、JKは

6回表1死二、三塁から6番三振

 

次の7番が二ゴロで無得点

 

JK6回裏からリリーフ 先発投手の写真は撮り忘れです

 

上村内科先発 塩満投手

 

上村内科6回からリリーフ

 

 

協賛

『熊本草野球ファンの独り言&結果速報』は、以下のサイトの協賛を受けて運営しております。

クマモトテイカーズ

『熊本を盛り上げたい!コロナから俺たちの大事な飲食店を守りたい!お客様と飲食店を繋ぐ架け橋になりたい!』という想いでクマモトテイカーズを結成しました。たくさんの飲食店のテイクアウト情報を掲載しています。

熊本市好き好き.com

熊本市好き好き.com』は、熊本をwebの力で盛り上げよう!をテーマに熊本市の良さをお伝えしていきます。

SLP

SLK』は、熊本でのSUP(スタンドアップパドル)の良さを伝えています。江津湖・天草で一緒にSUPしませんか?

produce by 株式会社ほし組

2020年-トウヤ杯 トウヤ杯 未分類
oyajiをフォローする
熊本草野球ファンの独り言&結果速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました